女性医師

尿漏れ治療を始めるなら医者に相談しよう|尿のお悩み改善ナビ

尿の問題は病院で解決

2人の女医

尿失禁に関する悩みを多くの女性が抱えています。自分の意思に反して尿が出るので、精神的に辛い症状です。尿失禁の問題は、新宿の泌尿器科を受診して解決しましょう。痛みのない検査で重大な病気がないかもしっかりと判断してくれます。

詳細を読む

無理のないトレーニング

看護師

尿漏れが起こる原因は人それぞれです。尿漏れが起こる状況やパターンなどで症状が判断できるので、自分の症状を客観的に見るためにも、パターンを調べてみましょう。医療機関のホームページなどでチェックリストを表示している場合があるので、自分と照らし合わせながら確認するとよいはずです。チェックリストに多数当てはまる項目があれば、すぐに泌尿器科などに相談にいき、尿漏れの治療を行ないましょう。尿漏れの治療は、骨盤を鍛えるトレーニングが基本となります。尿漏れの原因が膀胱と尿道を支える筋肉が衰えていることなら、肛門や膣を締めたり緩めたりすることで改善できます。椅子に座った状態で足を肩幅まで開き、背筋をしっかり伸ばします。お腹に力が入らないように意識してお尻に力をいれます。その後三十秒程かけて力を抜いていきます。これは椅子に座ったままできるので、足腰が弱い人でも簡単に実行できます。また、寝た姿勢のままでできる運動もあります。仰向けの姿勢で立膝をして、力を入れていきます。後は同じようにゆっくり力を抜いていくのです。自分の楽な姿勢でできるので身体に負担がほとんどかかりません。この運動による治療方法は、毎日欠かさず行なうことが大切です。体調にあわせて気軽に実践しましょう。このトレーニング方法で改善しない場合は、手術で治療する方法もあります。尿道を支える手術方法や、高周波治療器による膣の引き締めなどを行ない、症状の改善を目指します。

早めの検査で自分を守ろう

ナース

男女交際が自由になった今、性病にかかるリスクは誰にでもあります。性病にかかると排泄機能に影響がでるので、埼玉の泌尿器科に検査を依頼するべきです。患者のプライバシーは守られているので、周囲に気づかれる心配はありません。

詳細を読む

病気を未然に防ぐ

女性医師

新宿の泌尿器科は、尿や性病に関する治療だけではなく、泌尿器に関わるガンの治療にも積極的に取り組んでいます。病気はかかってからでは遅いので、事前の検査を行なって、身体の健康を保ちましょう。

詳細を読む